COleDateTimeSpan::GetStatus

Const DateTimeSpanStatus GetStatus);

戻り値

このCOleDateTimeSpanの値のステータス。

解説

このCOleDateTimeSpanオブジェクトのステータス (有効期間) を取得するにはこのメンバー関数を呼び出す。

戻り値はCOleDateTimeSpanクラス内で定義されている、 DateTimeSpanStatus列挙型で定義されています。

 enum DateTimeSpanStatus {特価;有効な = 0、無効な = 1、null = 2、}(&N)

これらのステータス値の簡単な説明については、次の一覧を参照してください。:

COleDateTimeSpanオブジェクトのステータスが、次の場合に有効です。:

状態が無効に設定可能性があります操作についてを参照してくださいCOleDateTimeSpan::operator + は、-COleDateTimeSpan::operator + =、=

COleDateTimeSpanの値の範囲の詳細については、参照してください 日付と時刻: オートメーションのサポートVisual の C++ プログラマのガイド

COleDateTimeSpan 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleDateTimeSpan::SetStatusCOleDateTimeSpan::m_status(&N)

Index