COleDateTimeSpan::GetSeconds

長い GetSeconds () const;

戻り値

この日付/期間値の秒の部分。

解説

この日付/期間値の秒の部分を取得するにはこのメンバー関数を呼び出す。

この関数の範囲 betweennbsp からの戻り値。-59、59(&N)。

COleDateTimeSpanオブジェクトの値を問い合わせる他関数では、次のメンバー関数を参照してください。:

COleDateTimeSpan 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleDateTimeSpan::SetDateTimeSpan(&N)

Index