COleControl::ParentToClient

仮想 UINT ParentToClient ( LPCRECT lprcBoundsLPPOINT pPointBOOL bHitTest = FALSE ) const;

戻り値

BHitTestFALSEの場合は、 HTNOWHEREを返します。BHitTestTRUEの場合は、親 (コンテナー) のポイントが OLE コントロールのクライアント領域に上陸したし、次のマウスのヒット テスト値の 1 つです場所を返します:

パラメーター

lprcBounds

OLE コントロール コンテナー内の境界へのポインター。クライアント領域ではなく、枠線、スクロール バーを含むコントロール全体の領域。

pPoint

親 (コンテナー) へのポインターをポイント、コントロールのクライアント領域の座標に変換します。

bHitTest

ヒット テスト、ポイントで行われることだかどうかを指定します。

解説

PPointの座標をクライアント座標に変換するには、この関数を呼び出します。上の入力のpPointは、親 (コンテナーの左上隅) の原点を基準にです。出力のpPointは、OLE コントロール (コントロールのクライアント領域の左上隅) のクライアント領域の原点を基準に。

COleControl 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleControl::ClientToParentCOleControl::GetClientOffset(&N)

Index