COleControl::OnWindowlessMessage

仮想 BOOL OnWindowlessMessage ( UINT msgWPARAM wParam, LPARAM lParam LRESULT ※ plResult );

戻り値

成功した場合は 0 だ。そうでなければ 0。

パラメーター

msg

Windows によって渡されたメッセージの識別子。

wParam

Windows によって渡されるとします。メッセージ固有の追加情報を指定します。このパラメーターの内容は、 msgパラメーターの値に依存します。

lParam

Windows によって渡されるとします。メッセージ固有の追加情報を指定します。このパラメーターの内容は、 msgパラメーターの値に依存します。

plResult

Windows 結果コード。メッセージ処理の結果を指定し、送信メッセージに依存。

解説

コンテナーのIOleInPlaceObjectWindowless::OnWindowMessage要求への応答にフレームワークによって呼び出されます。ウィンドウなしのコントロールのウィンドウ メッセージを処理します。COleControlOnWindowlessMessageはマウス メッセージやキーボード メッセージ以外のウィンドウ メッセージを使用する必要があります。COleControl SetCaptureSetFocus特になしの OLE オブジェクトをマウスのキャプチャ、キーボード フォーカスを取得するを提供します。

ウィンドウなしのオブジェクト ウィンドウがあるないため、彼らはコンテナーのメッセージのディスパッチをさせるメカニズムが必要。OnWindowMessageを介してそのコンテナーからのメッセージ、ウィンドウなしの OLE オブジェクトを取得します IOleInPlaceObjectWindowlessインターフェイスのメソッド (内線の IOleInPlaceObjectなしのサポート)。OnWindowMessageには、 HWNDパラメーターはなりません。

COleControl 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleControl::SetCaptureCOleControl::SetFocusCOleControl::GetWindowlessDropTarget(&N)

Index