COleControl::GetAmbientProperty

BOOL GetAmbientProperty ( DISPID dwDispid, VARTYPE vtProp, void ※ pvProp );

戻り値

アンビエント プロパティをサポートそうでなければ 0。

パラメーター

dwDispid

目的のアンビエント プロパティのディスパッチ ID。

vtProp

PvPropで返される値の種類を指定するバリアント型タグ。

pvProp

プロパティ値を受け取る、または戻り値は変数のアドレスへのポインター。このポインターの実際の型vtPropで指定された型と一致する必要があります。

vtProp PvProp の種類
VT_BOOL BOOL ※
VT_BSTR CString ※
VT_I2 短い ※
VT_I4 長い ※
VT_R4 float ※
VT_R8 ダブル ※
VT_CY CY ※
VT_COLOR OLE_COLOR ※
VT_DISPATCH LPDISPATCH ※
VT_FONT LPFONTDISP ※

解説

コンテナーのアンビエント プロパティの値を取得するには、この関数を呼び出します。GetAmbientPropertyを使用して、周囲の DisplayName および ScaleUnits プロパティを取得する場合は、 vtProp VT_BSTR pvProp CString ※に設定します。周囲のフォント プロパティを取得する場合は、 vtProp VT_FONT pvProp LPFONTDISP ※に設定します。

AmbientBackColorAmbientFontなどの共通のアンビエント プロパティの関数が既に指定されていることに注意してください。

COleControl 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleControl::AmbientForeColorCOleControl::AmbientScaleUnitsCOleControl::AmbientShowGrabHandles(&N)

Index