COleControl::BoundPropertyRequestEdit

BOOL BoundPropertyRequestEdit ( DISPID dispid );

戻り値

0 以外の値の変更が許可されている場合;それ以外の場合は 0 です。既定値は 0 以外の値です。

パラメーター

dispid

コントロールのバインドされたプロパティのディスパッチ ID。

解説

このコントロールによって提供される、バインドされたプロパティ値を変更するには、 IPropertyNotifySinkインターフェイスからアクセス許可を要求する関数を呼び出します。アクセス許可が拒否された場合は、コントロール値プロパティを変更できないようにします。これを無視またはプロパティの値を変更しようと、操作の失敗によって行うことができます。

COleControl 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleControl::BoundPropertyChanged(&N)

Index