COleClientItem::IsInPlaceActive

BOOL IsInPlaceActive ( ) const;

戻り値

OLE アイテムがアクティブであるそうでなければ 0。

解説

OLE アイテムがアクティブであるかどうかを確認するには、この関数を呼び出します。代わりに、項目を編集するかどうかに応じて異なるロジックを実行するが一般的です。項目の現在の状態が、 activeStateまたはactiveuistate でのいずれかに等しいかどうかを調べます。

COleClientItem 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleClientItem::GetItemState(&N)

Index