COleClientItem::CreateCloneFrom

BOOL CreateCloneFrom ( const COleClientItem ※ pSrcItem );

戻り値

成功した場合は 0 だ。そうでなければ 0。

パラメーター

pSrcItem

重複する OLE アイテムへのポインター。

解説

指定された OLE アイテムのコピーを作成するには、この関数を呼び出します。コピーは、元のアイテムと同じです。この関数を使用して元に戻す操作をサポートすることができます。

COleClientItem 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;COleClientItem::CreateNewItem(&N)

Index