CObList::RemoveTail

CObject ※ RemoveTail ( );

戻り値

リストの末尾にあったオブジェクトへのポインター。

解説

要素リストの末尾から削除します、それへのポインターを返します。

リストRemoveTailを呼び出す前に空でないことを確認する必要があります。リストが空の場合は、Microsoft Foundation クラス ライブラリのデバッグ バージョンをアサートします。IsEmptyを使用してリストに要素が含まれていることを確認するには。

CObList リスト;ケージ ※ pa1;ケージ ※ pa2;リスト。AddHead (pa1 新しいケージ (21) =);リスト。AddHead (pa2 = 新しいケージ (40));//今のリストが含まれています (40、21)。ASSERT (*(CAge*) リスト。RemoveTail() ケージ (21) = =); 特価;・ ・旧尾ASSERT (*(CAge*) リスト。GetTail() ケージ (40) = =);・ ・新尾pa1 を削除;pa2 を削除;//メモリをクリーンアップ(&N)

CObList の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CObList::GetTailCObList::AddTail(&N)

Index