CObList::CObList

CObList ( int nBlockSize = 10 );

パラメーター

nBlockSize

リストを拡張するには、メモリ割り当て粒度。

解説

空のCObjectポインター list.nbsp を構築する;リストにつれ、メモリnBlockSizeエントリの単位で割り当てられます。メモリ割り当てが失敗した場合は、 CMemoryExceptionがスローされます。(&N)。

以下は、 CObjectの一覧です-派生クラス CAge コレクションのすべての例で使用:

 ・単純な CObject 派生クラスの例については CObListケージをクラス: パブリック CObject{特価;DECLARE_SERIAL (ケージ)プライベート。int m_years;パブリック。CAge() {m_years = 0;}ケージ (int 時代) {m_years = 時代;}ケージ (const ケージ &) {m_years = a.m_years;} ・ ・ コピー コンス トラクターvoid Serialize CArchive (ar);const void AssertValid();const ケージ & 演算子 = (const ケージ & a){m_years = a.m_years;返す ※ この;}ブール演算子 ==(CAge a){m_years を返す = a.m_years;}#ifdef _DEBUGvoid のダンプ (CDumpContext & dc) を const{CObject::Dump (dc);dc << m_years;}#endif}

下記のCObListコンス トラクターの使用方法の例です。:

CObList リスト (20); 特価;・ リスト ブロック サイズでスタック上に 20 =。CObList ※ plist 新しい CObList; =・ リストを既定のヒープ//ブロック サイズ(&N)

CObList の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index