CObList::AddHead

位置 AddHead ( CObject ※ newElement );
スロー ( CMemoryException );

void AddHead ( CObList ※ pNewList );
スロー ( CMemoryException );

戻り値

最初のバージョンは、新しく挿入された要素の位置の値を返します。

パラメーター

newElement

このリストに追加するには、 CObjectへのポインター。

pNewList

別のCObListリストへのポインター。PNewList内の要素をこのリストに追加されます。

解説

このリストの先頭には、新しい要素または要素の一覧に追加します。一覧は、操作の前に空にすることができます。

   CObList リスト;リスト。AddHead (新しいケージ (21));・ 21 は今頭に。リスト。AddHead (新しいケージ (40));//40 21 頭で置き換えられます。#ifdef _DEBUGafxDump.SetDepth (1);afxDump lt; <」AddHead 例:「<< & リスト <<"\n";#endif

このプログラムからの結果は次のとおりです。:

AddHead 例: CObList の 2 要素特価;ケージに $44A8 で 40ケージに $442A 21(&N)

CObList の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CObList::GetHeadCObList::RemoveHead(&N)

Index