CMultiLock::CMultiLock

CMultiLock (CSyncObject ※ ppObjects、DWORD dwCount、BOOL bInitialLock = FALSE);

パラメーター

ppObjects

待機する同期オブジェクトへのポインターの配列。NULLにすることはできません。

dwCount

PpObjects内のオブジェクトの数。0 より大きい必要があります。

bInitialLock

最初の指定されたオブジェクトにアクセスしようとするかどうかを指定します。

解説

CMultiLockオブジェクトを構築します。この関数は待機する同期オブジェクトの配列を作成した後に呼び出されます。通常から利用可能になるには、同期オブジェクトの 1 つを待つ必要があります、スレッド内で呼び出される。

CMultiLock 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index