CMonikerFile::CreateBindContext

仮想 IBindCtx ※ CreateBindContext ( CFileException ※ pError );

戻り値

バインド コンテキストへのポインター のように成功した場合は、バインドするIBindCtxそれ以外の場合NULLIBindHostインターフェイスのインスタンスが開かれた場合、バインド コンテキストIBindHostから取得されます。IBindHostインターフェイスがないか、インターフェイス バインド コンテキストを返すに失敗した場合は、バインド コンテキストが作成されます。IBindHostインターフェイスの説明については、 ActiveX SDKを参照してください。

パラメーター

pError

ファイルの例外へのポインター。エラーの発生が原因に設定されます。

解説

既定で初期化されるバインド コンテキストを作成するには、この関数を呼び出します。バインド コンテキストは、特定のモニカー バインディング操作に関する情報を格納するオブジェクトです。カスタム バインド コンテキストを提供するには、この関数をオーバーライドすることができます。

CMonikerFile 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index