CMemFile::CMemFile

CMemFile ( UINT nGrowBytes = 1024年 );

CMemFile (バイト ※ lpBuffer、UINT nBufferSize、UINT nGrowBytes = 0);

パラメーター

nGrowBytes

バイトのメモリ割り当ての増加。

lpBuffer

サイズnBufferSizeの情報を受け取るバッファーへのポインター。

nBufferSize

ファイル バッファーのサイズをバイト単位で指定する整数。

解説

最初のオーバー ロードは空のメモリ ファイルを開きます。コンス トラクターによって、ファイルを開くこととCFile::Openを呼び出すことはできませんに注意してください。

最初のコンス トラクターを使用し、すぐに接続と呼ばれる、同じパラメーター場合、2 番目のオーバー ロードは、同じ動作します。アタッチをの詳細についてを参照してください。

//CMemFile::CMemFile の例CMemFile f;・ ・ ・ オープン不要を使用する準備ができて。バイト ※ pBuf = (バイト ※) [1024] 新しい文字;CMemFile g (pBuf、1024、256);・ ・同じ CMemFile g;g.Attach (pBuf、1024、256)

CMemFile 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CMemFile::Attach(&N)

Index