CListCtrl::SetItemCountEx

voidSetItemCountEx (int iCount、DWORD dwFlags LVSICF_NOINVALIDATEALL= );

パラメーター

nItems

コントロールに最終的に含まれる項目の数。

dwFlags

アイテムのカウントをリセットした後に、リスト ビュー コントロールの動作を指定します。この値は、次の組み合わせをすることができます。:

解説

このメンバー関数は、Win32 マクロの動作を実装する ListView_SetItemCountEx、として、プラットフォーム SDKで説明されている、仮想リスト ビューにのみ呼び出す必要があります。

CListCtrl 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CListCtrl::SetItemCount(&N),

Index