CListCtrl::GetItemRect

BOOL GetItemRect ( int nItem, LPRECT lpRect, UINT nCode ) const;

戻り値

成功した場合は 0 だ。そうでなければ 0。

パラメーター

nItem

位置を取得するアイテムのインデックス。

lpRect

アドレスは 、外接する四角形を受け取るRECT構造体。

nCode

外接する四角形を取得するリスト ビュー アイテムの部分。これらの値の 1 つがそれをすることができます。:

解説

現在のビュー内の項目のすべてまたは一部を外接する四角形を取得します。

CListCtrl 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CListCtrl::GetItemPositionCListCtrl::SetItemPositionCListCtrl::GetOrigin(&N)

Index