CListCtrl::GetItemData

DWORD GetItemData (int nItem ) const;

戻り値

指定した項目に関連付けられた 32 ビット アプリケーション固有の値。

パラメーター

nItem

データを取得するリスト アイテムのインデックス。

解説

この関数では、 nItemで指定されたアイテムに関連付けられた 32 ビット アプリケーション固有の値を取得します。この値は、 lParamメンバでは、 LVITEM構造体、プラットフォーム SDKで説明されているよう

CListCtrl 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CListCtrl::SetItemData(&N)

Index