CHttpServer::OnParseError

仮想 BOOL OnParseError (CHttpServerContext ※ pCtxt、int nCause );

戻り値

0 以外のエラーが正常に解析される;そうでなければ 0。

パラメーター

pCtxt

EXTENSION_CONTROL_BLOCK構造関数dwHttpStatusCodeを含むCHttpServerContextオブジェクトへのポインター。これらのステータス値します。:

nCause

Error.nbsp の原因;次の値の 1 つをすることができます。(&N):

列挙型 説明
callOK OnParseErrorエラーを処理。
callParamRequired 必要なパラメーターが行方不明になった。
callBadParamCount 多すぎるか少なすぎるパラメーター。
callBadCommand コマンド名が見つかりませんでした。
callNoStackSpace スタック領域がないです。
callNoStream CHtmlStreamはありませんでした。
callMissingQuote パラメーターは引用符がないです。
callMissingParams パラメーターはありませんでした。
callBadParam パラメーターが無効な形式が。

解説

エラーを解析するには、フレームワークによって呼び出されます。エラーが識別されると、エラーの原因に関連するメッセージをクライアントに HTML ストリームまたはCHttpServerContext::WriteClientメッセージのいずれかが返されます。

解析エラーをカスタマイズするのには、この関数をオーバーライドします。

CHttpServer 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index