CHtmlStream::Abort

仮想無効中止);

解説

ストリームを終了してCHtmlStreamを書き込み不可に、フレームワークによって呼び出されます。

中止を使用して、ストリームを致命的なエラーの発生後クリーンアップします。リセットを使用して再度書き込みする場合は、ストリームの内容を消去するには。

カスタム クリーンアップを実装するのには、この関数をオーバーライドします。

CHtmlStream 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CHtmlStream::ResetCHtmlStream::Close(&N)

Index