CFrameWnd::FloatControlBar

CFrameWnd ※ FloatControlBar ( CControlBar pBar, CPoint ポイント, DWORD dwStyle = CBRS_ALIGN_TOP );

戻り値

現在のフレーム ウィンドウへのポインター。

パラメーター

pBar

フリーになるコントロール バーへのポインター。

ポイント

コントロール バーの左上隅を配置する場所、画面座標で。

dwStyle

その新しいフレーム ウィンドウ内で水平方向または垂直方向にコントロール バーを配置するかどうかを指定します。それは、次のいずれかをすることができます。:

解説

コントロール バーをフレーム ウィンドウにドッキングしませんをさせるには、この関数を呼び出します。プログラムが、以前の実行から設定を復元するときは、通常、アプリケーションの起動時にこれです。

ユーザーはドッキングが利用できない場所にコントロール バーをドラッグしながらマウスの左ボタンを解放することによって、ドロップ操作が発生この関数は、フレームワークによって呼び出されます。

CFrameWnd 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CFrameWnd::DockControlBar(&N)

Index