CException::ReportError

仮想 int ReportError (UINT nType MB_OK、UINT を = nMessageID = 0);

戻り値

AfxMessageBoxの値;メッセージ ボックスを表示するには十分なメモリがない場合それ以外の場合は 0 です。値を返すAfxMessageBoxの可能性を参照してください。

パラメーター

コマンドを実行して

メッセージ ボックスのスタイルを指定します。メッセージ ボックスのスタイルの任意の組み合わせボックスに適用されます。このパラメーターを指定しない場合、既定で MB_OKになります。

nMessageID

例外オブジェクトにエラー message.nbsp があるない場合に表示するメッセージのリソース ID (ストリング テーブルのエントリ) を指定します。0 の場合、メッセージ「エラー メッセージはありません"が表示されます(&N)。

解説

メッセージ ボックスをユーザーにレポートのエラーのテキストに、このメンバー関数を呼び出す。

CException::ReportErrorの使用の例はここにあります。

   CFile の fileInput;CFileException ex;//reading.nbsp; でファイルを開くしようとしました。//ファイルは確かにしません。・ ・があるのであまりにも多く存在する明示的な//ディレクトリ名。//Open() の呼び出しが失敗した場合は、元になります。//例外を初期化//情報。呼び出し元。ReportError() をします。・適切な表示・ エラー メッセージがユーザーになど//"\Too\Many\Bad\Dirs.DAT を含む、//無効なパス」。エラー メッセージ テキストになります//の適切な//ファイル名とエラーの状態。場合 (! fileInput.Open (「\\Too\\Many\\Bad\\Dirs.DAT」使用、& 元)){元。ReportError();}他{//ファイルが開かれた、どんな仕事もそう//fileInput では計画された.// :fileInput.Close();}(&N)

CException 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;AfxMessageBoxCException::GetErrorMessage(&N)

Index