CEdit::SetSel

void SetSel ( DWORD dwSelection, BOOL bNoScroll = FALSE );

void SetSel ( int nStartChar, int nEndChar, BOOL bNoScroll = FALSE );

パラメーター

dwSelection

下位ワード内の開始位置と終了位置の上位ワードを指定します。下位ワードが 0、上位ワードが-1 の場合は、エディット コントロール内のすべてのテキストが選択されます。下位ワードが-1 の場合は、現在の選択範囲が削除されます。

bNoScroll

キャレットをビュー内にスクロールする必要があるかどうかを示します。FALSEキャレットにスクロールされるかどうか表示します。TRUEで、キャレットはないかどうかにビューをスクロール。

nStartChar

開始位置を指定します。NStartCharが 0 nEndCharが-1 の場合は、エディット コントロール内のすべてのテキストが選択されます。NStartCharが-1 の場合は、現在の選択範囲が削除されます。

nEndChar

終了位置を指定します。

解説

エディット コントロールでの文字の範囲を選択するには、この関数を呼び出す。

詳細についてを参照してください EM_SETSEL Win32 マニュアル。

CEdit 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CEdit::GetSelCEdit::ReplaceSel(&N)

Index