CEdit::SetMargins

SetMargins が無効 (UINT nLeft、UINT nRight );

パラメーター

nLeft

ピクセル単位での新しい左マージンの幅。

nRight

ピクセル単位での新しい右マージンの幅。

解説

この編集コントロールの左右の余白を設定するにはこのメンバー関数を呼び出す。

特価;このメンバー関数を Windows 95 および Windows NT 4.0 の始まりです。(&N)。

詳細についてを参照してください EM_SETMARGINS Win32 のドキュメント。

CEdit 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CEdit::GetMargins(&N)

Index