CEdit::LineLength

int で linelength 関数 ( int nLine = -1 const;

戻り値

複数行のエディット コントロールで linelength 関数が呼び出されると、戻り値の長さ (バイト単位) nLineで指定した行のです。単一行のエディット コントロールで linelength 関数が呼び出されると、戻り値 (単位: バイト) 編集コントロール内のテキストの長さです。

パラメーター

nLine

文字インデックスは、文字の長さを取得する行を指定します。このパラメーターが-1 の場合は、現在の行 (カレットを含む行) の長さが返されます、選択したテキスト行内の任意の長さを含みます。単一行のエディット コントロールで linelength 関数が呼び出されると、このパラメーターは無視されます。

解説

エディット コントロール内の行の長さを取得するには、この関数を呼び出す。

エディット コントロールの使用の特定の行番号内の複数行の文字インデックスを取得するには、 LineIndexメンバー関数。

詳細についてを参照してください EM_LINELENGTH Win32 のドキュメント。

CEdit 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CEdit::LineIndex(&N)

Index