CEdit::GetSel

DWORD GetSel ( const;

void GetSel ( intamp; nStartChar, int & nEndChar ) const;(&A)

戻り値

DWORDを返すバージョンの上位ワードで選択範囲の終了後、下位ワード内の開始位置と解除の最初の文字の位置を含む値を返します。

パラメーター

nStartChar

現在の選択範囲の最初の文字の位置を受け取る整数への参照。

nEndChar

現在の選択範囲の末尾の最初の続く文字の位置を受け取る整数への参照。

解説

開始と終了、現在の選択範囲 (もしあれば) 戻り値またはパラメーターのいずれかを使用して、エディット コントロールでの文字位置を取得するには、この関数を呼び出す。

詳細についてを参照してください EM_GETSEL Win32 のドキュメント。

CEdit 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CEdit::SetSel(&N)

Index