CDocument::UpdateAllViews

voidUpdateAllViews (CView ※pSender,LPARAM暗号化=0 LCObject ※pHintNULL=);

パラメーター

pSender

すべてのビューを更新する場合は、ドキュメント、またはNULLを変更、ビューのポイント。

暗号化

変更に関する情報が含まれています。

pHint

変更に関する情報が格納されたオブジェクトへのポインター。

解説

ドキュメントが変更された後この関数を呼び出します。SetModifiedFlagメンバー関数を呼び出し後この関数を呼び出す必要があります。この関数は、 pSenderで指定したビューは、ドキュメントの各ビューを添付、ドキュメントが変更されたことを通知します。ユーザー、ドキュメント、ビューを変更した後、通常この関数をビュー クラスから呼び出す。

この関数は、ドキュメントの閲覧pHint暗号化を渡す、送信表示以外の各CView::OnUpdateメンバー関数を呼び出します。これらのパラメーターを使用すると、ドキュメントに加えられた変更に関する情報を渡します。暗号化を使用して情報をエンコードすることができ、 CObjectを定義することができます-変更についての情報を格納し、 pHintを使ってそのクラスのオブジェクトを渡すには、クラスを派生します。Thenbsp をオーバーライド;CView::OnUpdateメンバー関数、 CViewで-渡された情報に基づいて、ビューの表示の更新を最適化するためにクラスの派生(&N)。

CDocument 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDocument::SetModifiedFlagCDocument::GetFirstViewPositionCDocument::GetNextViewCView::OnUpdate(&N)

Index