CDocument::OnSaveDocument

仮想 BOOL OnSaveDocument ( LPCTSTR lpszPathName );

戻り値

ドキュメントが正常に保存されたそうでなければ 0。

パラメーター

lpszPathName

ファイルを保存する、完全修飾パスを指す。

解説

ファイルの [名前を付けてファイルを保存するかのコマンドの一部として、フレームワークによって呼び出されます。この関数の既定の実装、指定したファイルを開く、ドキュメントのデータをファイルに書き込むで cobject::serializeを呼び出しし、ドキュメントにマークします。フレームワークは、ドキュメントを保存するときに特別な処理を実行する場合は、この関数をオーバーライドします。たとえば、あなたがドキュメントの個別のファイルではなく、データベース内のレコードを表すアプリケーション記述。

CDocument 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDocument::OnCloseDocumentCDocument::OnNewDocumentCDocument::OnOpenDocumentCDocument::ReportSaveLoadExceptionで cobject::serialize(&N)

Index