CDocObjectServer::ActivateDocObject

void ActivateDocObject ( );

解説

(表示がしない)、ドキュメント オブジェクト サーバーをアクティブ化するには、この関数を呼び出します。ActivateDocObject IOleDocumentSiteActivateMeメソッドを呼び出すが設定およびCDocObjectServer::OnActivateViewへの呼び出しで指定されたビューを表示する方法の特定の指示を待つため、ビューは表示されません。

ActivateDocObjectOnActivateViewをアクティブ化し、DocObject ビューを表示します。DocObject 活性化他の種類の OLE 埋め込みからとは異なります。DocObject 活性化場所のハッチ境界線とオブジェクトの装飾 (のようなサイズ変更ハンドル) を表示するをバイパス、オブジェクト関数の範囲を無視し、それらは (通常インプレース アクティブ化) のように四角形の外側に描画するのではなく、表示の四角形内のスクロール バーを描画します。

CDocObjectServer 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDocObjectServerItem(&N)

Index