CDC::StretchBlt

BOOL StretchBlt ( int x, int y, int nWidth, int パラメーター nHeight, CDC ※ pSrcDC, int xSrc, int ySrc, int nSrcWidth, int nSrcHeight, DWORD dwRop );

戻り値

ビットマップが描画されますそうでなければ 0。

パラメーター

x

転送先四角形の左上隅の x 座標 (論理単位) を指定します。

y

転送先四角形の左上隅の y 座標 (論理単位) を指定します。

nWidth

転送先四角形の幅 (論理単位)。

パラメーター nHeight

(論理単位) を転送先四角形の高さを指定します。

pSrcDC

元のデバイス コンテキストを指定します。

現在の xSrc

元の四角形の左上隅の x 座標 (論理単位) を指定します。

ySrc

元の四角形の左上隅の x 座標 (論理単位) を指定します。

nSrcWidth

元の四角形の幅 (論理単位)。

nSrcHeight

(論理単位)、転送元四角形の高さを指定します。

dwRop

実行するには、ラスター オペレーションを指定します。ラスター オペレーション コードは、どのように GDI、現在のブラシ、転送元のビットマップ、転送先のビットマップを含む出力操作の色を組み合わせて定義します。このパラメーターは、次の値の 1 つをことがあります。:

解説

ビットマップ、転送元四角形からストレッチやビットマップを転送先四角形のサイズに合わせて、必要に応じて圧縮を対象の四角形にコピーします。関数 ( SetStretchBltModeで設定)、転送先デバイス コンテキストの伸縮モードを使用して、伸縮ビットマップを圧縮する方法を決定するには。

StretchBlt関数は、 pSrcDCによってそのメンバー関数が呼び出されるは、デバイス コンテキスト オブジェクトによって表されるターゲット ・ デバイスに与え、ソース ・ デバイスからビットマップを移動します。XSrcySrcnSrcWidth、およびnSrcHeightパラメーターは、左上隅と、転送元四角形の寸法を定義します。XynWidthパラメーター nHeightのパラメーターには、左上隅と転送先四角形の寸法を与えます。DwRopで指定されるラスター オペレーション、元のビットマップと転送先デバイス上のビットを組み合わせる方法を定義します。

NSrcWidthnWidthまたはnSrcHeightパラメーター nHeightのパラメーターの符号が異なる場合、 StretchBlt関数は、ビットマップのミラー イメージを作成します。NSrcWidthnWidthさまざまな兆候がある場合、関数は、x 軸に沿ってビットマップのミラー イメージを作成します。NSrcHeightパラメーター nHeightさまざまな兆候がある場合は、関数は、y 軸に沿ってビットマップのミラー イメージを作成します。

StretchBlt関数拡大またはソース ビットマップ メモリを圧縮し、その結果を変換先にコピーします。パターンの結果をマージする場合は、拡大された転送元ビットマップを変換先にコピーされるまではマージされます。ブラシを使用する場合、転送先デバイス コンテキストの選択したブラシです。目的の座標は、出力先デバイス コンテキストによると変換されます;ソース座標は元のデバイス コンテキストに変換されています。

同じ色の書式、デスティネーション、ソース、およびパターン ビットマップがあるない場合は、 StretchBltソースおよびパターン ビットマップを転送先ビットマップを一致するように変換します。転送先デバイス コンテキストの前景色と背景色に変換されます。

StretchBltモノクロのビットマップの色に変換する必要がある場合は、白のビット (1) を背景色と黒のビット (0) を前景色に設定します。色を白黒に変換するには、(1) 白を背景色に一致するピクセルを設定します、その他のすべてのピクセルの黒 (0) に設定します。デバイス コンテキストの前景色と背景色の色が使用されます。

StretchBlt関数をサポートしないデバイス。デバイスがStretchBltをサポートしているかどうかを確認するには、 GetDeviceCaps関数インデックスとは、 RASTERCAPSを呼び出すし、戻り値は、 RC_STRETCHBLTフラグを確認。

CDC の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;Cdc::bitbltCDC::GetDeviceCapsCDC::SetStretchBltMode :: StretchBlt(&N)

Index