CDC::GetWindowOrgnbsp(&N);

CPoint GetWindowOrg ( ) const;

戻り値

ウィンドウ (論理座標で) CPointオブジェクトの起源。

解説

デバイス コンテキストに関連付けられたウィンドウの原点の x 座標と y 座標を取得します。

CDC の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDC::GetViewportOrgCDC::SetWindowOrgCPoint(&N)

Index