CDC::GetTextAlignnbsp(&N);

UINT GetTextAlign ( ) const;

戻り値

テキスト配置フラグの状態。戻り値は、次の値の 1 つ以上です。:

解説

デバイス コンテキストのテキスト配置フラグのステータスを取得します。

テキスト配置フラグは、どのようにTextOutExtTextOutメンバー関数、文字列、文字列の開始点に関連するテキストの配置を決定します。テキスト配置フラグは必ずしも単一ビット フラグではないと 0 に等しいことがあります。フラグが設定されているかどうかをテストするには、アプリケーションの手順に従ってください。:

  1. フラグとその関連フラグは、次のようにグループ化するには、ビットごとの OR 演算子を適用します。:
    • TA_LEFTTA_CENTER、およびTA_RIGHT

    • TA_BASELINETA_BOTTOM、およびTA_TOP

    • TA_NOUPDATECPTA_UPDATECP
  2. ビットごとの or を適用- と演算子の結果とGetTextAlignの戻り値。

  3. この結果とフラグの等価性をテストします。

CDC の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDC::ExtTextOutCDC::SetTextAlignCDC::TextOut :: GetTextAlign(&N)

Index