CDC::GetOutlineTextMetricsnbsp(&N);

UINT CDC::GetOutlineTextMetrics (UINT cbData、LPOUTLINETEXTMETRIC lpotm ) const;

戻り値

関数が成功したそうでなければ 0。

パラメーター

lpotm

点の配列に OUTLINETEXTMETRICの構造。このパラメーターがNULLの場合に、取得したメトリック データに必要なバッファーのサイズを返します。

cbData

情報が返されるバッファーのバイト単位で、サイズを指定します。

lpotm

OUTLINETEXTMETRIC構造体へのポインター。このパラメーターがNULLの場合に、取得したメトリック情報に必要なバッファーのサイズを返します。

解説

TrueType フォントのメトリック情報を取得します。

OUTLINETEXTMETRIC構造には、 TEXTMETRIC構造体を含む TrueType 形式では、フォント メトリック情報のほとんどが含まれています。最後の 4 つのメンバー、 OUTLINETEXTMETRIC構造体の文字列へのポインターです。アプリケーションはこれらの文字列を他のメンバーのために必要なスペースに加えスペースを割り当てる必要があります。システムの制限するには、文字列のサイズがないので、メモリを割り当てる最も簡単な方法NULLlpotmGetOutlineTextMetrics関数の最初の呼び出しで指定することによって、必要なサイズを取得するには。

CDC の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価; :: GetTextMetrics :: GetOutlineTextMetricsCDC::GetTextMetrics(&N)

Index