CDateTimeCtrl::Create

BOOL を作成 (DWORD dwStyle、const RECTamp;rectCWnd ※pParentWndUINTnID );(&A)

戻り値

作成が成功したそうでなければ 0。

パラメーター

dwStyle

日付時間コントロールのスタイルの組み合わせを指定します。参照してください 日付と時刻の選択コントロールのスタイルで日付と時刻のピッカー スタイルについてのプラットフォーム SDK

rect

参照を は、位置とサイズ、日付と時刻ピッカー コントロールのRECT構造体。

pParentWnd

日付と時刻の選択コントロールの親ウィンドウであるCWndオブジェクトへのポインター。NULLできませんする必要があります。

nID

日付と時刻ピッカー コントロールのコントロール ID を指定します。

解説

2 つの手順では、日付と時刻の選択コントロールを作成します。:

  1. CDateTimeCtrlオブジェクトを構築するには、 CDateTimeCtrlを呼び出す。

  2. Windows の日付と時刻の選択コントロールを作成し、 CDateTimeCtrlオブジェクトに結び付けますこのメンバー関数を呼び出します。

Createを呼び出すときは、一般的なコントロールの初期化します。

CDateTimeCtrl の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index