CDaoWorkspace::GetDatabaseCount

短い GetDatabaseCount ();
throw (CDaoException, CMemoryException);

戻り値

ワークスペースで開かれているデータベースの数。

解説

ワークスペースの Databases コレクションの DAO データベース オブジェクトの数を取得するにはこのメンバー関数を呼び出す ?、ワークスペースで開かれているデータベースの数。GetDatabaseCountは、ワークスペースの Databases コレクション内のすべての定義データベースをループする必要がある場合に便利です。コレクション内の特定のデータベースに関する情報を取得するには、その後 GetDatabaseInfoを参照してください。一般的な使用方法、開いているデータベースの数を使用しての数をループ インデックスとしてその後 GetDatabaseInfoを繰り返し呼び出すのGetDatabaseCountを呼び出すことです。

データベース情報の取得の詳細については、資料を参照してください DAO コレクション: DAO オブジェクトの情報の取得Visual の C++ プログラマのガイド

CDaoWorkspace 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index