CDaoTableDef::CreateIndex

CreateIndex が無効 (CDaoIndexInfoamp;indexinfo(&A) );
throw (CDaoException, CMemoryException);

パラメーター

indexinfo

CDaoIndexInfo構造体への参照。

解説

インデックスをテーブルに追加するには、この関数を呼び出します。インデックスは、データベース テーブルと重複するレコードが受け入れられるかどうかからアクセスされたレコードの順序を指定します。インデックスも効率的なデータ アクセスします。

テーブル、インデックスを作成する必要はありませんが、大、インデックスなしのテーブルでは、特定のレコードへのアクセスまたはレコード セットを作成、長い時間がかかることができます。その一方で、あまりにも多くのインデックスを作成する更新プログラムを遅く、追加、およびすべてのインデックスが自動的に更新、削除の操作。作成するインデックスを決定する、これらの要因を考慮します。

CDaoIndexInfo構造の以下のメンバーを設定する必要があります。:

残りのメンバーは無視の場合FALSEに設定されます。さらに、 m_lDistinctCountメンバーは、インデックスの作成時に無視されます。

テーブル定義の詳細についてを参照してください DAO テーブル定義 DAO テーブル定義: テーブル定義を使用してVisual の C++ プログラマのガイド。関連情報については、DAO ヘルプの「CreateIndex 法」のトピックを参照してください。

CDaoTableDef 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDaoTableDef::DeleteIndexcdaotabledef::createfieldCDaoTableDef::DeleteFieldCDaoIndexInfo(&N)

Index