CDaoRecordView::IsOnLastRecord

BOOL IsOnLastRecord);

戻り値

0 以外の値が現在のレコードが、レコード セット内の最後のレコードの場合;そうでなければ 0。

解説

現在のレコードがレコード ビューに関連付けられているレコード セット オブジェクトの最後のレコードであるかどうかを確認するにはこのメンバー関数を呼び出します。この関数は、classwizard レコードからレコードへ移動するためのユーザー インターフェイスをサポートするためにコマンド更新ハンドラーの既定の独自の実装を書くに便利です。

注意特価;この関数の結果は、ビューは、ユーザーは過去の移動するまで、レコード セットの末尾を検出できない場合があります以外に信頼性があります。ユーザーは、レコード ビューは、次または最後のレコードに移動するため、ユーザー インターフェイス オブジェクトを無効にする必要があります伝えることができます前に、最後のレコードを越えて移動する必要があります。ユーザーの最後のレコードを越えて移動し、[最後のレコードに移動戻る (またはそれの前に)、レコード ビュー レコード セットでのユーザーの位置を追跡してユーザー インターフェイス オブジェクトが無効に(&N)。

CDaoRecordView 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDaoRecordView::IsOnFirstRecord(&N)

Index