CDaoQueryDef::GetParameterInfo

無効 GetParameterInfo (int nIndex、CDaoParameterInfoamp;paraminfoDWORDdwInfoOptionsAFX_DAO_PRIMARY_INFO =(&A) );
throw (CDaoException, CMemoryException);

無効 GetParameterInfo (LPCTSTR lpszName、CDaoParameterInfoamp;paraminfoDWORDdwInfoOptions(&A) AFX_DAO_PRIMARY_INFO =);
throw (CDaoException, CMemoryException);

パラメーター

nIndex

インデックスで検索する場合のクエリのパラメーター コレクションで必要なパラメーターの 0 から始まるインデックス。

paraminfo

要求された情報を返すCDaoParameterInfoオブジェクトへの参照。

dwInfoOptions

取得するパラメーターについての情報を指定するオプション。利用可能なオプションはここにそれを返す関数がと共に表示されます。:

lpszName

名前で検索するに必要なパラメーターの名前を含む文字列。CStringを使用することができます。

解説

クエリ定義で定義されたパラメーターに関する情報を取得するにはこのメンバー関数を呼び出します。Paraminfoで返される情報の説明については、 CDaoParameterInfo構造体を参照してください。この構造体はdwInfoOptions上での情報に対応するメンバーがあります。

パラメーター情報の取得の詳細については、資料を参照してください DAO コレクション: DAO オブジェクトの情報の取得。クエリをパラメーター化の詳細については、資料を参照してください DAO クエリ: クエリのフィルター処理とパラメーター化。両方の記事Visual の C++ プログラマのガイドであります。関連情報については、「パラメーター宣言 (SQL)「DAO ヘルプ トピックを参照してください。

CDaoQueryDef 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CDaoQueryDef::GetParameterCount(&N)

Index