CDaoDatabase::GetRelationCount

短い GetRelationCount ();
throw (CDaoException, CMemoryException);

戻り値

データベース内のテーブル間に定義されているリレーションシップの数。

解説

データベース内のテーブル間に定義されているリレーションシップの数を取得するにはこのメンバー関数を呼び出します。GetRelationCountは、すべての定義された関係データベースの Relations コレクション内をループする必要がある場合に便利です。コレクションで指定された関係に関する情報を取得するには、 GetRelationInfoを参照してください。

関係の概念を説明するために、仕入先] テーブルと一対多関係があります、製品テーブルを検討します。この関係では、1 つのサプライヤーよりも 1 つの製品を指定できます。その他の関係は一対一および多対多です。

データベース オブジェクトの詳細情報を参照してください DAO データベースVisual の C++ プログラマのガイド

CDaoDatabase 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index