CComboBox::SetItemHeight

int SetItemHeight ( int nIndex, UINT cyItemHeight );

戻り値

インデックスまたは高さが有効でない場合CB_ERR ;そうでなければ 0。

パラメーター

nIndex

リスト項目の高さ、またはコンボ ボックスのエディット コントロール (または静的テキスト) 部分の高さが設定されているかどうかを指定します。

CBS_OWNERDRAWVARIABLEスタイルのコンボ ボックスがある場合、 nIndexに高さを設定するのには、リスト項目の 0 から始まるインデックスを指定します。それ以外の場合、 nIndexを 0 にする必要があり、すべてのリスト項目の高さを設定します。

NIndexが-1 の場合は、コンボ ボックスのエディット コントロールや静的テキスト部分の高さを設定するのには。

cyItemHeight

NIndexで指定したコンボ ボックスのコンポーネントのピクセル単位の高さを指定します。

解説

コンボ ボックスまたはコンボ ボックスのエディット コントロール (または静的テキスト) 部分の高さのリスト項目の高さを設定するには、エディットします。

コンボ ボックスのエディット コントロール (または静的テキスト) 部分の高さは、リスト項目の高さとは独立して設定されます。アプリケーションはエディット コントロール (または静的テキスト) 部分の高さが、特定のリスト ボックスの項目の高さよりも小さいであることを確認する必要があります。

CComboBox 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CComboBox::GetItemHeight ために、WM_MEASUREITEM、の CB_SETITEMHEIGHT(&N)

Index