CComboBox::SelectString

int SelectString ( int nStartAfter, LPCTSTR lpszString );

戻り値

文字列が見つかった場合は、選択した項目の 0 から始まるインデックス。検索が成功した場合は、cb_errし、現在の選択範囲が変更されていません。

パラメーター

nStartAfter

検索する最初の項目の前に項目の 0 から始まるインデックスが含まれています。検索ボックスの一覧の一番下に達すると、 nStartAfterで指定した項目をリスト ボックスの先頭からを続けます。場合は-1 で、リスト ボックス全体から検索。

lpszString

検索対象のプレフィックスを含む null で終わる文字列へのポインター。この文字列は大文字と小文字を含めることができますので、検索独立した場合します。

解説

コンボ ボックスのリスト ボックス内の文字列を検索し、文字列が見つかった場合は、リスト、リスト ボックスで文字列を選択し、エディット コントロールにコピー。

のみの最初の文字 (始点) からプレフィックス文字列内の文字に一致する場合、文字列が選択されています。

SelectStringFindStringメンバー両方で機能する検索文字列しますが、 SelectStringのメンバー関数も、文字列を選択。

CComboBox 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CComboBox::FindString CB_SELECTSTRING(&N)

Index