CButton::Create

BOOL の作成 ( LPCTSTR lpszCaption, DWORD dwStyle, const RECTamp; rect, CWnd ※ pParentWnd, UINT nID );(&A)

戻り値

成功した場合は 0 だ。そうでなければ 0。

パラメーター

lpszCaption

ボタン コントロールのテキストを指定します。

dwStyle

ボタン コントロールのスタイルを指定します。ボタンのスタイルの任意の組み合わせをボタンに適用します。

rect

ボタン コントロールのサイズと位置を指定します。それは、 CRectオブジェクトまたはRECT構造体のいずれかをすることができます。

pParentWnd

ボタン コントロールの親ウィンドウは、通常はCDialogを指定します。NULLできませんする必要があります。

nID

ボタン コントロールの ID を指定します。

解説

CButtonオブジェクト 2 つの手順で構築します。最初のコンス トラクターを呼び出すし、Windows ボタン コントロールを作成し、 CButtonオブジェクトに結び付けます作成を呼び出します。

WS_VISIBLEスタイルを指定する場合は、Windows ボタン コントロールをアクティブにし、ボタンを表示するために必要なすべてのメッセージを送信します。

次のウィンドウ スタイルを button コントロールに適用します。:

CButton 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CButton::CButton(&N)

Index