CBrush::GetLogBrush

int GetLogBrush (LOGBRUSH ※ pLogBrush );

戻り値

関数が成功する、 pLogBrushが有効なポインターの場合、戻り値をバッファーに格納されているバイト数です。

関数が成功する、 pLogBrushNULLの場合は、戻り値は、関数の情報を保持するために必要なバイト数がバッファーに格納するです。

関数が失敗した場合は、戻り値は 0 です。

パラメーター

pLogBrush

ポイントは ブラシに関する情報を含むLOGBRUSH構造体。

解説

LOGBRUSH構造体を取得するにはこのメンバー関数を呼び出します。LOGBRUSH構造体、スタイル、色、およびパターンのブラシを定義します。

たとえば、特定の色またはパターンのビットマップに一致するGetLogBrushを呼び出す。

LOGBRUSH logbrush;brushExisting.GetLogBrush (amp; logbrush);CBrush brushOther (logbrush.lbColor)(&A)

CBrush の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価; LOGBRUSH, ::GetObject(&N)

Index