CAsyncMonikerFile::GetBinding

用意される IBinding ※ GetBinding ( ) const;

戻り値

非同期転送を開始するときを提供する用意される IBindingインターフェイスへのポインター。を返しますNULLその理由場合、転送を非同期的に行うことはできません。

解説

非同期転送バインドへのポインターを取得するには、この関数を呼び出します。これは、コントロール、データ転送プロセス、用意される IBindingインターフェイス、たとえば、 IBinding::AbortIBinding::Pause、およびIBinding::Resumeできます。

用意される IBindingインターフェイスの説明については、 ActiveX SDKを参照してください。

CAsyncMonikerFile 概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

Index