CAnimateCtrl::Create

BOOL の作成 ( DWORD dwStyle, const RECTamp; rect, CWnd ※ pParentWnd, UINT nID );(&A)

戻り値

成功した場合は 0 だ。そうでなければ 0。

パラメーター

dwStyle

アニメーション コントロールのスタイルを指定します。「解説」で、コントロールに説明ウィンドウ、アニメーション コントロール スタイル任意組み合わせを適用。

rect

アニメーション コントロールの位置とサイズを指定します。それは、 CRectオブジェクトまたはRECT構造体のいずれかをすることができます。

pParentWnd

通常は、 CDialogアニメーション コントロールの親ウィンドウを指定します。それはできませんする必要がありますNULL

nID

アニメーション コントロールの ID を指定します。

解説

あなたは、 CAnimateCtrl 2 つの手順で構築します。最初のコンス トラクターを呼び出すし、アニメーション コントロールを作成し、 CAnimateCtrlオブジェクトに結び付けます作成を呼び出します。

次のウィンドウ スタイルをアニメーション コントロールに適用します。

上記のウィンドウ スタイルに加え、1 つまたは複数、次のアニメーション コントロール スタイルのアニメーション コントロールに適用することができます。:

CAnimateCtrl の概要|nbsp;クラス メンバー |階層図(&N)

参照特価;CAnimateCtrl::CAnimateCtrlCAnimateCtrl::OpenCAnimateCtrl::PlayCAnimateCtrl::Seek(&N)

Index